ちょっと思いついたことを書き綴るメモ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
マクロとミクロと生産性と賃金

ミクロ的になら、「賃金を上げるには生産性を高めればいい」というのは、曲がりなりにも成立する。ここでは、「1個あたりの価格は変わらない」という前提が成立するから、「労働力1単位あたりの(金額的な)生産額」を増やすことは、「労働力1単位あたりの(物的な)生産量」を増やすことに相当する。そこで、「賃金を高めるには、生産性を高めればいい」という結論が出る。
 一方、マクロ的には、このことは成立しない。マクロ的には、「労働力1単位あたりの(物的な)生産量」を増やす方法などはない。そもそも、原理的に不可能である。生産性の向上というのは、どんなときにも、年率で 2%から3%程度でしかない。それから大きく変動することはない。

泉の成り立ち ニュースと感想  (2月24日)
スポンサーサイト
【2007/03/06 09:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ブログ脚注実験 | ホーム | 新年金制度アイデア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ffojam.blog89.fc2.com/tb.php/16-b9e398df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

名乗らないってば!

Author:名乗らないってば!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ(タグリスト)

厚生労働省 安全保障 総務省 労働法制 年金 教育 文部科学省 核保有 医療 救急業務 公務員宿舎 社会保障 政治資金 単位未履修 教育改革 メディア 参議院改革 公務員制度改革 教員免許更新制 フリーター 景気対策 ブログ訓練 国際連合 竹島 沖縄経済 北方領土 防衛省 教育再生会議 経済財政諮問会議 税制 生産性 国会議員 国会 放送局 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。